女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
リンク 
HARUNA (銀歯、八重歯矯正) 更新 画像一括拡大
【まとめ】
 SCANDALのHARAUNAの歯は八重歯片側、
23歳:HARUNAは銀歯(インレー)下奥歯3本、
25歳:抜歯奥歯4本,HARUNAは歯列矯正開始、
26歳:銀歯(インレー)下奥歯+1本,歯列矯正不十分。

【ヒストリー】
 20歳の時、HARUNAはガールズバンドSCANDALのボーカル
・ギター担当として、メジャーCDデビューしていた。
 左上2番の左上1番側が40度唇側捻転し、右上3番の
切端が45度唇側に飛び出ていて、HARUNAは八重歯だった
(画像は22歳時)。
 左下1番の右下1番側と右下1番の左下1番側がそれぞれ
35度舌側捻転して2本がV字形に並び、右下3番の切端が
30度舌側に曲がり、左下奥歯が黒ずんでいた 
(画像は23歳時)。
 HARUNAは銀歯があり、左下5番~左下7番に大きな
銀インレーを詰めていた (画像は23歳時)。
 右上4番を抜歯し、上顎の全ての歯の表側にプラスチック
のブラケットを仮着し白いワイヤーをかけて、HARUNAは
歯列矯正を開始していた。
 矯正ワイヤーが太くて目立っていた (画像は25歳時)。
 左上4番も抜歯してHARUNAは歯列矯正を続けていて
左上3番と左上5番との隙間は半分に狭まっていた 
(画像は25歳時)。
 左下4番と右下4番も抜歯して下顎の全ての歯の表側に
プラスチックのブラケットを仮着し白いワイヤーをかけて
HARUNAは歯列矯正を続けていた (画像は25歳時)。
 歯列矯正開始から1年半経過して4本の抜歯跡にほぼ隙間
がなくなり、左上3番と右上3番が歯列弓に納まっていた。
 さらに、HARUNAは銀歯があり、右下6番にも銀インレー
を詰めていた (画像は26歳時)。
  27歳直前、WORLD TOURのため、HARUNAは歯列矯正
を中止していた。
 矯正ワイヤーをかけた期間が短かったため、歯列矯正が
後戻りして、左上3番と右上3番の切端がそれぞれ30度
唇側に開いてしまい、HARUNAはまだ少し八重歯に見えていた
(新画像、29歳時)。
 さらに1000人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
(予備)
 上げ。
渡邉美穂 (セラミック、銀歯) 更新 画像一括拡大
【まとめ】
けやき坂46の渡邉美穂の歯は、
18歳:渡邉美穂はセラミック差し歯上前歯1本,
渡邉美穂は銀歯(クラウン)下奥歯1本,
渡邉美穂は銀歯(インレー)下奥歯2本。

【ヒストリー】
 17歳の時、オーディションに合格して渡邉美穂は
けやき坂46の2期生になっていた。
 左上1番が黄色くて歯茎との境目が窪んでいるので
渡邉美穂は差し歯(セラミッククラウン)を挿した
ようだ (え様情報、画像は18歳時)。
 渡邉美穂は銀歯があり、左下6番に大きな銀インレーを
詰めていた (え様御紹介、画像は18歳時)。
 さらに、渡邉美穂は銀歯があり、左下6番に加えて右下7番
にも銀インレーを詰め、右下6番には銀クラウンを被せていて
キラリと光っていた (え様情報、新画像、18歳時)。
 さらに1000人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
 上げ。
佐々木久美 (銀歯) 更新 画像一括拡大
【まとめ】
けやき坂46の佐々木久美の歯は綺麗な歯並び、
<22歳:佐々木久美は銀歯(インレー)奥歯(上3本/下2本),
レジン充填下奥歯2本。

【ヒストリー】
 20歳の時、オーディションに合格して佐々木久美は
けやき坂46の1期生になっていた。
 佐々木久美は歯が大きくて綺麗に並んでいた
(画像は22歳時)。
 佐々木久美は銀歯があり、左下7番と右下7番に十文字形
に銀インレーを詰め、左下6番と右下6番にレジン充填して
いて咬合面の溝がやや黄色く埋まっていた 
(新画像、22歳時)。
 さらに、佐々木久美は銀歯があり、左上6番、左上7番、
右上6番に銀インレーを詰めていた (画像は22歳時)。
 佐々木久美の銀歯の左上6番は銀インレーを舌側溝まで
はみ出して詰め、右上6番は銀インレーをダルマ形に詰めて
いた (新画像、22歳時)。
 さらに1000人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
中井りか(銀歯) 再々更新 画像一括拡大
【まとめ】
NGT48の中井りかの歯は乱杭歯、
20歳:中井りかは銀歯(インレー)奥歯(上2本/下4本)。

【ヒストリー】
 中井りかは17歳の時、NGT48オーディションに合格し、
19歳の時、紅白歌合戦に出演した後、NGT48のセンター
としてシングルデビューしていた (画像は20歳時)。
 左下2番の歯が中井りかは舌側転位していた。
 上顎の歯が中井りかは少し凸凹していて、左上2番と
右上1番が少し舌側転位し、左上1番が少し唇側転位し、
右上2番の右上1番側が45度唇側捻転していて、
中井りかは乱杭歯だった (画像は20歳時)。
 
 中井りかは銀歯があり、左上6番の頬側前方に銀インレーが
はみ出してキラリと光っていた 
(え様御紹介、画像は20歳時)。
 さらに中井りかは銀歯があり、右上6番の頬側前方にも
銀インレーがはみ出してキラリと光っていた 
(え様御紹介、画像は20歳時)。
 さらに中井りかは銀歯があり、左下6番、左下7番、
右下6番、右下7番にも銀インレーを詰めていた。
 右下6番と右下7番は40度舌側に曲がっていて舌が
被さっていたが、それでも銀インレーが垣間見えていた
(え様御紹介、画像は20歳時)。
 中井りかの銀歯の左上6番と右上6番は咬合面に目いっぱい
銀インレーを詰めていて、銀クラウンみたいにギラりと光って
いた (え様御紹介、画像は20歳時)。
 さらに1000人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/ 
 上げ。
中谷真由香 (銀歯) 画像一括拡大
【まとめ】
中谷真由香の歯は、
<30歳:中谷真由香は銀歯(インレー)下奥歯2本。

【ヒストリー】
 中谷真由香はモデルになり、テレビ番組にもお天気
キャスター、等として出演していた。
 中谷真由香は左上2番の左上1番側と右上2番の右上1番側
が20度舌側捻転していた (画像は28歳時)。
 左下1番が唇側転位していた。
 中谷真由香は銀歯があり、右下6番に銀インレーを詰めて
いた (画像は29歳時)。
 さらに、中谷真由香は銀歯があり、右下6番に加えて
右下7番にも銀インレーを詰めていた 
(え様御紹介、画像は30歳時)。
 さらに1000人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
エソラビト 菜々子 (銀歯) 画像一括拡大
【まとめ】
エソラビト 菜々子 の歯は八重歯片側、
<35歳:エソラビト 菜々子 は銀歯(インレー)
奥歯(上3本/下3本),金属支台上奥歯1本。

【ヒストリー】
 エソラビト 菜々子 は29歳の時、3人組の音楽ユニット
「エソラビト」を結成し、そのボーカルになり、31歳の時、
エソラビト 菜々子 1人のソロ・ユニットになっていた。。
 左上1番の右上1番側が20度唇側捻転し、左上3番が
少し唇側転位していてエソラビト 菜々子は八重歯だった 
(画像は35歳時)。
 エソラビト 菜々子 は銀歯があり、左下6番と左下7番に
銀インレーを詰めていた (画像は34歳時)。
 さらに、エソラビト 菜々子 は銀歯があり、右下6番にも
銀インレーを詰めていて、キラリと光っていた 
(銀歯様情報、画像は33歳時)。
 さらに、エソラビト 菜々子 は銀歯があり、右上4番と
右上6番にも銀インレーを詰めていた (画像は32歳時)。
 さらに、エソラビト 菜々子 は銀歯があり、左上4番にも
銀インレーを詰めていた (画像は35歳時)。
 エソラビト 菜々子 の左上6番は被せていた銀クラウンが
とれたようで、金属支台が露出していた 
(銀歯様情報、画像は32歳時)。
 さらに1000人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
有村藍里 (八重歯→歯列矯正→セラミック) 再々更新 画像一括拡大
【まとめ】
有村藍里(新井ゆうこ)の歯は八重歯両側→
24歳:抜歯奥歯(上2本/下2本),有村藍里は歯列矯正→
26歳:有村藍里はガミー→27歳:上前歯歯肉切除,
有村藍里はセラミック差し歯上前歯6本。

【ヒストリー】
 有村架純の姉の有村藍里は新井ゆうこの芸名でグラビア
アイドルになっていた。
 左上2番と右上2番が舌側転位し、左上3番が唇側転位し、
右上3番が唇側上方転位し、右上6番が頬側転位していて
凸凹の歯で新井ゆうこ(有村藍里)は八重歯だった 
(画像は23歳時)。
 26歳の時、新井ゆうこは本名の有村藍里に改名して
いた。
 テレビ番組での告白によれば、2年前に上下左右8番
(親知らず)4本と抜けずに残っていた左上3番(乳歯)
と右上3番(乳歯)を抜歯して有村藍里は歯列矯正して
いた。
 右上1番の右上2番側が20度唇側捻転し、右上3番が
わずかに唇側転位していたが、1枚目と比べると明らかな
ように有村藍里は歯が綺麗に並んでいた。
 しかし、左上4番と右上4番を抜歯せずに歯列弓を唇側
と頬側に拡大して歯列矯正したこともあり、笑うと有村藍里
は歯茎がむき出しになるガミーになっていた
(画像は26歳時)。
 上顎左右奥歯の頬側に突起を仮着して有村藍里は
インビザライン(マウスプレート矯正)を行っていたが
歯並びはほとんど変化していなかった。
 鼻の下の上唇が凹んでいることから上唇の裏側と
歯茎を縫合する整形手術を行って有村藍里はガミーを
軽減していた (画像は27歳時)。
 それからわずか1か月後。
 3枚目と比べると明らかなように、笑っても有村藍里は
ガミーな歯茎が全く目立たず、奥歯に比べて上前歯6本
だけが白くなっていた。
 左上3番~右上3番の歯肉を5mmずつ切除し、歯を抜髄
して歯冠と歯根の上部5mmを削り落して残った歯根の穴に
有村藍里は差し歯(屈曲金属コア付のセラミッククラウン)
をやや舌側に曲げて挿して上前歯6本の歯冠を歯茎側に
5mm上げていて、差し歯との境目の歯肉が痛々しかった
(画像は27歳時)。
 テレビ番組やSNSで歯列矯正後にガミーを完全に直すために
有村藍里はセラミック矯正と歯肉カットを行ったことを白状
していた。
 当掲示板の独自分析が正しかったことが証明された。
 整形ではないと強弁していたが有村藍里のセラミック矯正は
審美目的の差し歯治療なので立派な整形である。 

 有村藍里の歯肉切除+セラミック差し歯治療の前後比較。
左:治療前・唇全開(画像は26歳時)。
 有村藍里はガミー(歯冠:歯茎=1:1)だった。
中央:治療後・唇全開(画像は27歳時)。
 白線:上唇と歯茎の境目は変わらず。
 黄線:有村藍里は歯肉切除により、歯茎と歯の境目を5mm
    上げ、上前歯6本を有村藍里は差し歯(セラミック
    クラウン:少し舌側に曲げ白く歯冠が3mm長い)に
    換装。
 緑線:上前歯6本の切端を2mm上げた。
  唇全開でも有村藍里は(歯冠:歯茎=1:0.3)で歯茎が
  目立たなくなった。
右:治療後・唇通常(画像は27歳時)。
 唇通常時は歯茎がほとんと見えなくなり、有村藍里はガミー
 を卒業していた。
 さらに1000人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
 上げ。
宝来みゆき (差し歯、銀歯) 画像一括拡大
【まとめ】
宝来みゆきの歯は、
宝来みゆきは上(前歯3本/奥歯1本)差し歯:歯裏銀星,
宝来みゆきは銀歯(クラウン)上奥歯1本,
宝来みゆきは銀歯(インレー)奥歯(上2本/下4本)。

【ヒストリー】
 左上1番~右上2番の歯が宝来みゆきは歯茎との境目が
それぞれ半円形に黒ずんでいた (画像は公称21歳時)。
 宝来みゆきは銀歯があり、左下6番と右下6番に銀インレー
を詰めていた (画像は公称21歳時)。
 さらに、宝来みゆきは銀歯があり、左下7番と右下7番にも
銀インレーを詰めていた (画像は公称21歳時)。
 右上5番の歯が宝来みゆきは右上4番と比べて白く
歯茎との境目が黒ずんでいた (画像は公称21歳時)。
 右上5番に宝来みゆきは差し歯(頬側が白いレジンで咬合面
と舌側が金属の硬質レジン前装金属冠)を被せていた。
 さらに、宝来みゆきは銀歯があり、右上6番の舌側後方にも
銀インレーを詰めていた (画像は公称21歳時)。
 左上1番~右上2番に宝来みゆきは差し歯(頬側が白い
レジンで舌側が金属の硬質レジン前装金属冠)を被せていて
舌側が真っ黒けだった (画像は公称21歳時)。
 宝来みゆきの差し歯の上前歯は左上1番~右上2番の3本
だけだった (画像は公称21歳時)。
 さらに、宝来みゆきは銀歯があり、左上5番にも銀インレー
を詰め、左上6番には銀クラウンを被せていた 
(画像は公称21歳時)。
 さらに1000人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
久保英恵 (セラミック、銀歯) 画像一括拡大
【まとめ】
アイスホッケーの久保英恵(くぼ はなえ)の歯は、
<35歳:久保英恵はセラミック差し歯上前歯4本,
久保英恵は銀歯(クラウン)奥歯(上1本/下1本),
久保英恵は銀歯(インレー)上奥歯1本,
差し歯上奥歯2本,抜歯上奥歯1本。

【ヒストリー】
 アイスホッケーの久保英恵は中学生の時、早くも日本代表に
選出されていたが、日本チームが弱くて、31歳の時、
ソチオリンピックで8位、35歳の時、平昌オリンピックで
6位になっていた (画像は35歳時)。
 久保英恵は銀歯があり、右下6番に銀クラウンを被せていた
(画像は35歳時)。
 久保英恵は差し歯(セラミッククラウン)を左上2番~
右上2番に被せていて歯茎との境目が窪んでいた 
(画像は35歳時)。
 さらに、久保英恵は銀歯があり、左上5番にも銀クラウンを
被せていた (画像は35歳時)。
 さらに、久保英恵は銀歯があり、右上5番に頬側前方に
はみ出して銀インレーを詰め、右上6番には銀クラウンを
被せていた (画像は30歳時)。
 1枚前と比べると、銀歯の右上5番に久保英恵は差し歯
(セラミッククラウン)を被せ、右上6番は抜歯していた。
 3枚前と比べると、左上4番は銀インレーを詰めた銀歯で、
左上6番に久保英恵は差し歯(頬側がセラミックで舌側が
金属のメタルボンドセラミッククラウン)を被せていた 
(画像は34歳時)。
 さらに1000人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/