女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
熊切あさ美 (銀歯、差し歯) 画像追加
【まとめ】
 熊切あさ美の歯は乱杭歯+八重歯、
19歳:熊切あさ美は下奥歯1本銀歯(クラウン)、
20歳:熊切あさ美は上前歯2本差し歯、
32歳:奥歯差し歯(上3本/下2本)、
35歳:(上前歯+4本/上奥歯+1本)差し歯。

【ヒストリー】
 小学生時代 (画像は12歳頃)。
 18歳の時、熊切あさ美はチェキッ娘初代メンバーに選ばれて
いた。
 右上2番の右上3番側が50度舌側捻転し、左上3番が少し
唇側転位していたので、熊切あさ美は八重歯だった。
 下顎奥歯が45度舌側に曲がっていた。
 熊切あさ美の右下6番は銀クラウンを被せた銀歯だった
(画像は19歳時)。
 19歳の時、内部ユニットMETAMOを結成していた 
(画像は20歳時)。
 その後、まもなく、チェキッ娘が解散していた。
 熊切あさ美は「くまきりあさ美」に改名していた。
 右上2番と左上3番を抜髄して歯冠を削り落とし歯根の穴に
熊切あさ美は差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)2本を
右上2番には歯軸を回転して挿し、左上3番には屈曲金属コアにて
切端を舌側に曲げて挿して歯並びを綺麗に直していた 
(画像は20歳時)。
 その後、仕事に恵まれず「崖っぷちアイドル」と呼ばれていたが、
TV番組の企画でシェイプアップに成功してグラビアを披露していた
(画像は26歳時)。
 芸名を再び、熊切あさ美に戻していた。
 右上2番と左上3番の差し歯は自歯に比べてやや白かった
(画像は32歳時)。
 熊切あさ美は右上4番と右上5番に白すぎるメタルボンド
セラミッククラウン(差し歯)を被せていた (画像は32歳時)。
 左下4番は頬側転位していた。
 熊切あさ美は左上5番にも白すぎるメタルボンドセラミック
クラウン(差し歯)を被せていた (画像は32歳時)。
 熊切あさ美は左下6番と右下6番にもメタルボンドセラミック
クラウン(差し歯)を被せていた。
 2枚目で舌側に大きく曲がっていたこれら2本がほぼ正立して
いるので差し歯に換装したことは明らかだ (画像は32歳時)。
 6枚目と比べると明らかなように、右上2番と左上3番の差し歯を
外して、熊切あさ美は左上2番、左上1番、右上1番、右上3番を
削って左上3番~右上3番に白く短い歯冠の差し歯(オール
セラミッククラウン)6本を被せて上前歯の見栄えを良くしていた。
 差し歯の上前歯が自歯の下前歯に比べて白すぎるのがよくわかる 
(画像は35歳時)。
 7枚目と比べると明らかなように、白すぎ舌側に曲がっていた
右上4番と右上5番の差し歯を外して、熊切あさ美は右上4番と
右上5番に上前歯6本の差し歯と色を合わせたオールセラミック
クラウン(差し歯)を直立させて被せていた (画像は35歳時)。
 8枚目と比べると明らかなように、自歯で舌側に曲がっていた
左上4番を削り、熊切あさ美は左上4番に上前歯6本の差し歯と
色を合わせたオールセラミッククラウン(差し歯)を直立させて
被せていた (画像は35歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/