女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
ざわちん (八重歯→差し歯、歯抜け)
【まとめ】
 ざわちんの歯は八重歯+乱杭歯→20歳:ざわちんは差し歯
(前歯上2本/下6本)、21歳:差し歯(前歯上+4本)、
22歳:上奥歯1本根管治療中。
 
【ヒストリー】
 小学生になるまで母の故郷のフィリピンの祖父母に預けられていた。
 小学生時代。
 左上1番と右上1番が唇側転位し、左上2番と右上2番が舌側転位し
左上3番と右上3番が唇側転位していたので、ざわちんは八重歯だった
(画像は10歳頃)。
 中学生時代。
 色黒でいじめられていたので周囲を振り向かせるために
ざわちんはメークによる有名人の顔真似を始めていた
(画像は13歳頃)。
 高校生時代。
 ざわちんはどんな人の顔真似もできるようになっていたが、
八重歯と馬面が顔真似のクオリティを落すのでマスクをつけて
顔真似をするようになっていた (画像は16歳頃)。
 左上1番に対して右上1番の切端が唇側に飛び出し、左下2番、
右下1番、右下3番が舌側転位していてざわちんの下顎は乱杭歯
だった (画像は20歳時)。
 左上1番、右上1番、左下3番~右下3番を抜髄して歯根の穴に
ざわちんは屈曲金属コア付の白い差し歯(オールセラミッククラウン)
を上顎は2本の切端を舌側に曲げ、下顎は6本がアーチ形に並ぶ
ようにそれぞれの歯軸を曲げて挿して歯並びを直していた。
 しかし、下前歯6本の差し歯と歯茎の境目の凸凹が醜く見えて
いた (画像は20歳時)。
 八重歯が手つかずで目立つので、左上1番と右上1番の差し歯を
外し、左上3番、左上2番、右上2番、右上3番も抜髄して、
上前歯6本の歯根の穴に屈曲金属コア付の自歯に合わせた黄色い
差し歯(オールセラミッククラウン)を切端を30度舌側に曲げ、
かつアーチ形に並べてざわちんは八重歯を直していた 
(画像は21歳時)。
 結局、ざわちんは差し歯12本で上下前歯の歯並びを直していた 
(画像は22歳時)。
 美容整形で馬面を改善し、差し歯で歯並びも直したのでざわちんは
マスクを外してテレビに出演するようになった。
 ざわちんは左上6番を抜髄し歯冠を削り落として根管治療中で
歯抜けに見えていた (画像は22歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/