女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
篠原ともえ (八重歯→歯列矯正、銀歯)
【まとめ】
篠原ともえ は八重歯/銀歯4本→歯列矯正/セラミック歯1本/
レジン4本 → (篠原ともえ の歯の詳細) 
篠原ともえ は八重歯両側、
17歳:篠原ともえは銀歯(インレー)下奥歯4本、
21歳:差し歯下前歯1本、
29歳:抜歯上奥歯2本,篠原ともえ は歯列矯正、
32歳:レジン充填下奥歯4本。

【ヒストリー】
 篠原ともえは左上2番と右上2番が舌側転位し下顎の歯と
反対咬合していて左上3番と右上3番が酷い八重歯に見えた
(画像は17歳時)。
 篠原ともえの左下6番、左下7番、右下6番、右下7番は大きな
銀インレーを詰めた銀歯だった (画像は17歳時)。
 篠原ともえはいつの間にか差し歯にしていた右下1番の差し歯が
台湾でのプロモーションで夜に羽目をはずした時にとれていた
(画像は21歳時)。
 左上4番と右上4番を抜歯して歯列矯正して、篠原ともえは八重歯を
直していた (画像は29歳時)。
 篠原ともえは左下6番、左下7番、右下6番、右下7番にレジン充填
して白く審美治療していた (画像は29歳時)。
 篠原ともえは向かって左の下唇のホクロが1枚目の17歳時に
比べて大きくなっていた (画像は36歳時)。
 さらに1100人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/