女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
山地まり (V字前歯→差し歯) 画像追加
【まとめ】
 山地まりの歯はV字形前歯→
20歳:山地まりは上前歯6本差し歯:便器白歯→
21歳:上前歯6本差し歯交換。

【ヒストリー】
 グラビアアイドルの山地まりは処女だと公言していた 
(画像は20歳時)。
 山地まりは歯が黄色くて、左上1番と右上1番がV字形に開いて
いて、左下2番と右下1番が舌側転位し、左下1番の切端が30度
左下2番側に曲がり、左下2番側が20度唇側捻転していた
(画像は20歳時)。
 左上1番と右上1番のV字形前歯がよくわかる (画像は20歳時)。
 それから、わずか6週間後、山地まりは左上3番、左上2番、
右上2番、右上3番をぐるりと削って白すぎる差し歯
(ジルコニアセラミッククラウン)を被せ、左上1番と右上1番は
抜髄し歯冠を削り落として歯根の穴に屈曲金属コア付の白すぎる
差し歯(ジルコニアセラミッククラウン)を歯軸を曲げたり回転して
挿して上前歯6本を一直線に並べて連結し、歯並びを直していた 
(画像は20歳時)。
 山地まりは上前歯6本の切端を一直線に揃え、真っ白な四角い
歯冠の差し歯を隙間や段差なく、ずらりと獅子舞の歯のように並べる
非常識な治療を行っていて、まるで入れ歯のように見えていた。
 左上顎奥歯と下顎の黄色い自歯と比べて上前歯6本が真っ白で
目立ち、山地まりは非常識な「便器白歯の獅子舞」になっていた 
(画像は20歳時)。
 右上顎奥歯と下顎の黄色い自歯と比べても上前歯6本が真っ白で
目立っていた (画像は20歳時)。
 上前歯6本の便器白歯の差し歯が不評だったので、山地まりは
メタルボンドセラミッククラウン6本を連結した差し歯に交換して
いた。
 5枚目の画像と比べると、左上3番と右上3番の切端が尖り、
自然な歯の形になったのがわかる (画像は21歳時)。
 しかし、差し歯の白さを抑えたために、やや暗い照明下では
差し歯の内部の金属を覆う下地の陶材が透けて上前歯6本の
差し歯の色が灰白色に見え、歯茎も紫色に変色していて
山地まりは妖艶に見えていた (画像は21歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/