女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
酒井若菜 (V字前歯→差し歯、銀歯) 再更新
【まとめ】
 酒井若菜の歯はV字形前歯→19歳:酒井若菜は上前歯4本差し歯、
35歳:役作りで上前歯差し歯1本を酒井若菜は銀歯に交換
→酒井若菜は銀歯を差し歯に再交換。

【ヒストリー】
 本名の酒井美幸の名前で男性雑誌の「女子高生制服コレクション」
の準グランプリに選出されていた。
 歯が黄色くて左上1番は左上2番側が20度唇側捻転し、
右上1番は右上2番側が45度唇側捻転していて、酒井美幸
(酒井若菜)は上前歯2本がV字形に開いていた 
(画像は16歳時)。
 もう一枚 (画像は16歳時)。
 芸名を「酒井美幸」→「酒井若菜」に改名していた。
 左上2番~右上2番の4本を抜髄して歯冠を削り落として
歯根の穴に酒井若菜は屈曲金属コア付の白い差し歯(メタル
ボンドセラミッククラウン)を4本がほぼ一直線に並ぶように
それぞれの歯軸を曲げたり回転して挿して歯並びを直していた
(画像は19歳時)。
 上前歯4本の差し歯はよく見ると歯並びが凸凹していて唇側に
出た順に右上1番、右上2番、左上1番、左上2番と並んでいた。
 酒井若菜は上前歯4本の差し歯の歯茎が茶色に変色していた
(画像は26歳時)。
 酒井若菜は上前歯4本の差し歯を交換して右上2番を少し
舌側に引き込んでいた。
 上前歯4本の差し歯の歯茎が黒く変色していた 
(画像は32歳時)。
 ドラマのゲスト出演時に役作りで酒井若菜は左上2番の差し歯を
昔の開面金属冠(銀歯)をイメージしたのか舌側が全面金属で唇側には
レジンを築盛し歯茎との境目に銀色の金属枠を露出させた仮歯の差し歯
に交換していた。 レジン(プラスチック)部は裏打ちの金属が透けて
黒ずんで見えていた(画像は35歳時)。 
 ブログで酒井若菜は「ゲスト出演でも歯の一本くらい抜く。
それが私の仕事に対する誠意です。」と美談めかしていた。
 しかし、その歯はもともと差し歯なので酒井若菜は読者に対して
誠意がないばかりか嘘つきに近い。
 ドラマの乱闘シーンで酒井若菜の左上2番が銀歯(銀クラウン)
なのが確認できた。
 他のシーンと歯冠の形が違うのでこの銀歯は普通の歯の裏表を
Uの字形の金属ではさんで仮着した小道具の銀歯のようだ
(画像は35歳時)。
 他のシーンだとこの銀歯は目立ちすぎるので仮着しなかった
のだろうか。
 いずれにしても小道具の銀歯は仮着するだけなので歯を抜いたと
うそぶいた酒井若菜は嘘つきだ。
 酒井若菜は開面金属冠(銀歯)のような左上2番の役作りの
差し歯をオールセラミッククラウンの差し歯に再交換していた
(画像は35歳時)。

 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/