女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
箕輪はるか (差し歯ブリッジ)
【まとめ】
 ハリセンボンの箕輪はるかの歯は、9歳:上前歯1本神経死亡
→35歳:上前歯1本抜歯→上前歯3本差し歯ブリッジ。

【ヒストリー】
 箕輪はるかの小学3年生時。 上前歯は全部白かった 
(画像は9歳時)。
 その後、転んでしまい、1週間から2週間して神経が死んで
箕輪はるかは左上1番が茶色く変色していた (画像は9歳時)。
 箕輪はるかはお笑いコンビ・ハリセンボンのボケ担当として
 「歯の神経が死んでる」と黒い前歯をネタにして芸能界をのし
上がっていた (画像は26歳時)。
 箕輪はるかの左上2番~右上2番は出っ歯だった (画像は34歳時)。
 箕輪はるかの左上1番は黒茶色に変色し、左上2番との間に
広い隙間が開いていた (画像は34歳時)。
 「黒い前歯」ネタに限界を感じテレビ番組と連動して箕輪はるかは
左上1番に白い差し歯を被せようとしたが歯槽骨吸収のために歯が
ぐらついていたので抜歯していた (画像は35歳時)。
 歯槽骨吸収のためインプラントも出来ず、箕輪はるかは左上1番の
ダミー歯(固定式の入れ歯)を左上2番と右上1番を削って被せた
差し歯を橋脚とするブリッジで取り付けることにした (画像は35歳時)。
 PC専用・ブリッジとは?
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu
 ブリッジはジルコニア・ブロックをCAD/CAMで切削し歯冠部に
セラミックを築盛焼成して3本45万円で作製していた 
(画像は35歳時)。
 箕輪はるかは左上2番~右上1番にジルコニア製の差し歯ブリッジ
を装着して白い前歯になっていた (画像は35歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/