女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
HARUNA (銀歯、八重歯矯正) 更新
【まとめ】
 SCANDALのHARAUNAの歯は八重歯片側、
23歳:HARUNAは銀歯(インレー)下奥歯3本、
25歳:抜歯奥歯4本,HARUNAは歯列矯正開始、
26歳:銀歯(インレー)下奥歯+1本,歯列矯正不十分。

【ヒストリー】
 20歳の時、HARUNAはガールズバンドSCANDALのボーカル
・ギター担当として、メジャーCDデビューしていた。
 左上2番の左上1番側が40度唇側捻転し、右上3番の
切端が45度唇側に飛び出ていて、HARUNAは八重歯だった
(画像は22歳時)。
 左下1番の右下1番側と右下1番の左下1番側がそれぞれ
35度舌側捻転して2本がV字形に並び、右下3番の切端が
30度舌側に曲がり、左下奥歯が黒ずんでいた 
(画像は23歳時)。
 HARUNAは銀歯があり、左下5番~左下7番に大きな
銀インレーを詰めていた (画像は23歳時)。
 右上4番を抜歯し、上顎の全ての歯の表側にプラスチック
のブラケットを仮着し白いワイヤーをかけて、HARUNAは
歯列矯正を開始していた。
 矯正ワイヤーが太くて目立っていた (画像は25歳時)。
 左上4番も抜歯してHARUNAは歯列矯正を続けていて
左上3番と左上5番との隙間は半分に狭まっていた 
(画像は25歳時)。
 左下4番と右下4番も抜歯して下顎の全ての歯の表側に
プラスチックのブラケットを仮着し白いワイヤーをかけて
HARUNAは歯列矯正を続けていた (画像は25歳時)。
 歯列矯正開始から1年半経過して4本の抜歯跡にほぼ隙間
がなくなり、左上3番と右上3番が歯列弓に納まっていた。
 さらに、HARUNAは銀歯があり、右下6番にも銀インレー
を詰めていた (画像は26歳時)。
  27歳直前、WORLD TOURのため、HARUNAは歯列矯正
を中止していた。
 矯正ワイヤーをかけた期間が短かったため、歯列矯正が
後戻りして、左上3番と右上3番の切端がそれぞれ30度
唇側に開いてしまい、HARUNAはまだ少し八重歯に見えていた
(新画像、29歳時)。
 さらに1000人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
(予備)