女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
黛ジュン (差し歯、銀歯)
【まとめ】
 黛ジュン(まゆずみ じゅん)の歯は、
20歳:黛ジュンは下奥歯5本銀歯(アマルガム)、
60歳:黛ジュンは上前歯1本差し歯。

【ヒストリー】
 15歳の時、渡辺順子の本名で歌手デビューしたが売れず、
18歳の時、黛ジュンと改名していた。
 黛ジュンは左上1番と右上1番が大きくて唇側転位していて、
さらに左上1番の左上2番側が30度唇側捻転していた 
(画像は19歳時)。
 日本レコード大賞受賞時 (画像は20歳時)。
 黛ジュンの左下6番、左下7番、右下5番、右下6番、右下7番は
銀アマルガムを詰めた銀歯で左下6番がキラリと光っていた 
(画像は20歳時)。
 左上8番と右上8番の親知らずが萌出したためか、黛ジュンは
左上1番の左上2番側が40度唇側捻転し、右上1番の右上2番側が
45度唇側捻転して2本がV字形の前歯になっていた 
(画像は51歳時)。
 左上1番を抜髄し歯冠を削り落として歯根の穴に黛ジュンは
差し歯(オールセラミッククラウン)を歯軸を回転して挿して
左上1番の唇側捻転を直していた (画像は60歳頃)。
 67歳。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/