女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
山口もえ (銀歯→総差し歯)
【まとめ】
 山口もえの歯は黄褐色、22歳:上奥歯3本差し歯、
23歳:山口もえは下奥歯2本銀歯(インレー),CM不適格、
27歳:上(前歯6本/奥歯+1本)差し歯、
36歳:山口もえは上顎総差し歯,下奥歯2本差し歯、
39歳:虫歯予防歯磨き粉による「いい歯宣言」。

【ヒストリー】
 山口もえはテレビのバラエティー番組でデビューし、ドラッグ
ストアのCMで有名になっていた。
 山口もえは全ての歯が黄褐色だったが、左上5番、右上5番、
右上6番に白すぎる硬質レジン前装金属冠(差し歯)を被せていた 
(画像は22歳時)。
 山口もえの左上5番、右上5番、右上6番の差し歯の咬合面と
舌側は全部真っ黒けの金属冠で銀歯クラウンに見えていた 
(画像は22歳時)。
 別のCMで大口を開けていたが、山口もえの左下6番と右下6番は
銀インレーを詰めた銀歯だった (画像は23歳時)。
 結婚直前。
 山口もえは左上3番~右上3番に差し歯(硬質レジン前装金属冠)
を被せていて差し歯との境目の歯茎が窪んでいた。
 左上5番に加えて左上6番にも硬質レジン前装金属冠(差し歯)
を被せていた (画像は27歳時)。
 結婚、長女出産後。
 山口もえは左上5番、左上6番、右上5番、右上6番の差し歯を
メタルボンドセラミッククラウンに交換して咬合面と舌側を白く
直していたが、差し歯との境目の歯茎が窪んでいた 
(画像は30歳時)。
 長男出産、離婚後。
 山口もえは右上1番~左上3番と左上5番の差し歯と歯茎との
境目に黒い金属が露出していた。
 自歯も差し歯も黄褐色だった (画像は35歳時)。
 山口もえは左上7番~右上7番に真っ白なオールセラミック
クラウン14本を被せて上顎総差し歯になっていた 
(画像は36歳時)。
 山口もえの上顎の総差し歯は咬合面も舌側も全て真っ白だった 
(画像は36歳時)。
 山口もえは左下6番と右下6番にもオールセラミッククラウン
(差し歯)を被せていた (画像は36歳時)。
 38歳の時、山口もえは再婚していた。
 差し歯と銀歯だらけの山口もえが虫歯菌を除去する善玉菌を
増やして口内環境を整える歯磨き粉による「いい歯宣言」を
行ったのは、虫歯体質だと虫歯菌を除去しきれず「山口もえ
のように差し歯や銀歯だらけになることもある」という注意喚起
のためなのかな。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/