女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
加藤紀子 (八重歯→差し歯、銀歯)
【まとめ】
 加藤紀子の歯は八重歯片側、19歳:加藤紀子は上前歯2本差し歯、
39歳:下奥歯1本銀歯(インレー)。

【ヒストリー】
 「桜っ子クラブさくら組」のメンバーとしてテレビ番組に出演
していた。
 左上1番の右上1番側が20度唇側捻転し切端が右上1番側に
20度曲がり右上1番の唇側に少し重なり、左上2番が舌側転位し、
左上3番が少し唇側転位していて、加藤紀子は八重歯だった
(画像は19歳時)。
 4か月後のCDデビュー時。
 左上1番と左上2番を抜髄し歯冠を削り落として歯根の穴に
加藤紀子は差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)を左上1番は
右上1番と横一列に、左上2番は唇側に出して挿して八重歯を
軽減していた (画像は19歳時)。
 フランスへの語学留学、結婚後、離婚時。
 加藤紀子の左下5番と右下5番は舌側転位しさらに舌の置き場が
なくなるほど大きく舌側に曲がっていた (画像は37歳時)。
 再婚直前時。
 加藤紀子の左下6番は銀インレーを詰めた銀歯でキラリと
光っていた (画像は39歳時)。
 加藤紀子の自歯は黄色く、左上1番の差し歯は黄色くて歯茎側に
長く、左上2番の差し歯は白すぎ、これら2本の差し歯の境目の
歯茎が窪み、歯茎が黒ずんでいた (画像は39歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/