女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
戸松遥 (セラミック、銀歯)
【まとめ】
 声優ユニット・スフィアの戸松遥の歯は、
25歳:戸松遥はセラミック差し歯(上前歯6本/上奥歯2本),
戸松遥は銀歯(インレー)上奥歯1本。

【ヒストリー】
 オーディションに合格して戸松遥は声優になっていた。
 綺麗な歯並びだったが戸松遥は歯が少し黄色くて左上3番~
右上4番にホワイトスポットが点々とあり、右上2番の切端が
少し欠けていた (画像は18歳時)。
 戸松遥は声優に加えて、単独やスフィアの4人でのアニソン歌手
活動を行っていた。
 右下2番が少し舌側転位し上に少し長く伸びていた。
 下顎の戸松遥の歯は放物線型の大きな歯列弓で左右奥歯の切端が
40度舌側に曲がっていた。
 上顎の戸松遥の歯はU字型の歯列弓で左右奥歯の切端が30度舌側
に曲がっていた。
 左上3番~右上3番を削って戸松遥は差し歯(白いセラミック
クラウン)を被せていて、少し黄色い自歯の上顎左右奥歯や下顎の歯
と比べて戸松遥は差し歯の上前歯6本が白くて目立っていた
(画像は25歳時)。
 左上4番は1枚目と同じで少し黄色くてホワイトスポットが
あるが、左上3番~右上3番はホワイトスポットがなく全面が
白く、右上2番の切端も欠けてないので、戸松遥が差し歯を
被せたことは明らかだ (画像は25歳時)。
 左上6番に金属冠の頬側と咬合面にのみセラミックを焼成した
旧式のメタルボンドセラミッククラウン(差し歯)を戸松遥は
被せていて、舌側全面が銀歯クラウンのように黒く光っていた
(画像は25歳時)。
 左上6番の戸松遥の差し歯は咬合面と頬側中央にしかセラミック
を焼成していなかったので頬側前方には金属が露出していてキラリと
光っていた (画像は25歳時)。
 戸松遥は銀歯があり、右上7番に銀インレーを詰めていて、
右上6番にはセラミッククラウン(差し歯)を被せていて
咬合面が少し膨らんでいた (画像は25歳時)。
 さらに900人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/