女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
豊田順子 (犬歯抜歯、銀歯)
【まとめ】
 歯は歯並び直し、<20歳:(上犬歯1本/下奥歯1本)抜歯,
上前歯1本レジン築盛、<50歳:奥歯銀歯(上6本/下4本インレー)。

【ヒストリー】
 大学時代、ミスキャンパス、等に選ばれ、モデルとしても活動
していた。
 右上1番の右上2番側が30度唇側転位していた
(画像は20歳頃)。
 アナウンサーとしてテレビ局に入社していた。
 左上1番と右上1番の中心(正中)が向かって右にズレていた
(画像は24歳頃)。
 年月の経過で歯の表面のエナメル質が溶けて薄くなり内部の象牙質が
透けて歯が黄色く見えていた (画像は50歳時)。
 左上4番~左上6番は銀インレーを詰めた銀歯だった
(画像は50歳時)。
 右上4番~右上6番も銀インレーを詰めた銀歯だった
(画像は50歳時)。
 左上4番、左上5番、右上4番、右上5番の銀歯の銀インレーが
はっきりと確認できる。
 左上3番は唇側上方転位した八重歯だったようで20歳までに
抜歯していたようだ。
 左上2番は上方転位していたのでレジンを築盛して切端を延長し、
左上1番と左上4番と切端の位置を揃えていた (画像は50歳時)。
 左下4番は歯列弓から外れて生えたようで20歳までに抜歯して
いたようだ。
 左下5番は切端が45度唇側に曲がっているので咬合面に詰めた
銀インレーが丸見えの銀歯で、左下6番も銀インレーを詰めた
銀歯でキラリと光っていた (画像は50歳時)。
 左下5番に加えて、右下5番も切端が45度唇側に曲がっている
ので咬合面に詰めた銀インレーが丸見えの銀歯だった 
(画像は50歳時)。
 右下3番の切端も45度唇側に曲がっていた。
 右下6番も銀インレーを詰めた銀歯だった (画像は50歳時)。
 左下6番と右下6番の銀歯の銀インレーがキラリと光っていた
(画像は50歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/