女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
菅本裕子 (V字出っ歯→セラミック) 更新
【まとめ】
元HKT48でYoutuberの菅本裕子(すがもと ゆうこ)の歯は
V字形出っ歯→
22歳:菅本裕子はセラミック差し歯(上前歯6本/下前歯3本)。

【ヒストリー】
 菅本裕子は17歳の時、HKT48第1期生オーディションに
合格したが、18歳の時、ファンとの私的交流問題でHKT48
としての活動を辞退していた。
 左上1番と右上1番が大きく長くて2本がV字形に開いて
いて菅本裕子は出っ歯で可愛かった (画像は17歳時)。
 横から見ると上前歯2本がV字形出っ歯かつ切端が唇側に飛び
出ていて菅本裕子は反っ歯でもあったことがよくわかる 
(画像は21歳時)。
 さらに菅本裕子は左下1番と右下1番の中心(正中)が向かって
右にズレていて、左下2番の左下3番側が30度唇側捻転し、
左下1番の右下1番側が45度唇側捻転し、右下1番が少し
舌側転位し、右下2番の右下3番側が20度唇側捻転していた
(画像は22歳時)。
 22歳の時、ブログ、等で菅本裕子はセラミック(差し歯)
治療で歯並びを直したと告白していた。
 1枚目と比べると明らかなように、左上3番~右上3番を
抜髄し歯冠を削り落して歯根の穴に菅本裕子は差し歯(屈曲
金属コア付きの真っ白で歯冠の大きさを揃えたセラミック
クラウン)を6本がアーチ形に並ぶように歯軸を曲げたり
回転して挿してV字形出っ歯を直していた。
 上奥歯や下顎の歯と比べて菅本裕子は上前歯6本だけが
白すぎて目立っていた
(を様、ペーパーボーイ様、え様情報、画像は22歳時)。
 2枚目と比べると明らかなように、上前歯2本を垂直に立てて
菅本裕子は反っ歯も直していた (画像は22歳時)。
 3枚目と比べると明らかなように、左下1番~右下2番を
抜髄し歯冠を削り落して歯根の穴に菅本裕子は差し歯(屈曲
金属コア付きのセラミッククラウン)を下前歯がアーチ形に
並ぶように3本の差し歯の歯軸を曲げたり回転して挿して
菅本裕子は下前歯の歯並びも直していた。
 しかし、菅本裕子は上前歯6本の差し歯との境目の歯茎が
窪み、下前歯3本の差し歯が黄緑がかっていて目立っていた
(より鮮明な画像に差替、23歳時)。
 左上5番と左下5番の歯が菅本裕子は抜けているように
見えたが、よく見ると、左上5番は大きく舌側転位し、
左下5番は切端が45度唇側に曲がり両隣の歯の高さまで
萌出できてなかった (画像は23歳時)。

 さらに900人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/