女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
藤田菜七子 (八重歯、捻転歯→差し歯1本変色) 更新
【まとめ】
競馬の藤田菜七子は八重歯+捻転歯→差し歯1本変色
→ (藤田菜七子の歯の詳細)
藤田菜七子は八重歯+捻転歯→
19歳:藤田菜七子は差し歯上前歯1本,
22歳:差し歯1本暗緑色に変色。

【最新】 藤田菜七子の歯は治療1本。

【ヒストリー】
 15歳の時、藤田菜七子は騎手を志して競馬学校に入学
していた。
 左上1番と右上1番が大きく長くて、左上2番がやや
舌側転位し、左上1番は左上2番側が30度唇側捻転し、
右上2番は舌側転位し、右上3番は唇側上方転位していて、
藤田菜七子は八重歯だった (画像は15歳時)。
 向かって左から見ると、藤田菜七子は右上1番に比べて
左上1番が長くてバランスが崩れていた 
(当掲示板のスクープ画像!、15歳時)。
 藤田菜七子は競馬学校を卒業し騎手免許を取得して騎手に
なっていた。
 1枚前と比べると明らかなように、左上1番が長すぎる
のを嫌ったのか、ぶつけて折れたのか左上1番を抜髄し歯冠
を削り落して歯根の穴に藤田菜七子は右上1番と長さを揃えた
短い差し歯(硬質レジン前装金属冠)を右上1番と平行になる
ように歯軸を回転して挿して歯並びを直していた 
(画像は19歳時)。
 藤田菜七子の差し歯の左上1番は歯肉の下に隠した歯冠縁が
金属なので、それに接する歯茎がぐるりと黒ずみ窪んでいた
(画像は19歳時)。
 1枚目と比べると、藤田菜七子が左上1番の差し歯の歯軸
を回転して唇側捻転を直したことがよくわかる。
 22歳の時、藤田菜七子は差し歯の左上1番が暗緑色に
変色していた。
 藤田菜七子の差し歯の左上1番は金属冠の唇側にレジンを
築盛重合した硬質レジン前装金属冠なので、レジンと金属の
間に水が侵入し金属表面が暗緑色に腐食したのが透けて
見えているようだ (新画像、22歳時)。
 さらに1300人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/