女性芸能人の歯・画像掲示板3

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
桜月舞 (セラミック、銀歯)
【まとめ】
桜月舞(さつき まい)の歯は八重歯両側→
上(前歯1本/犬歯1本)抜歯、
桜月舞はセラミックブリッジ上前歯5本、
桜月舞は銀歯(インレー)奥歯(上4本/下5本),
銀歯(クラウン)下奥歯1本。

【ヒストリー】
左目に対して右目がつりあがっていた。
 桜月舞は歯が下前歯は凸凹で、左下1番と右下2番が
舌側転位していて下顎は桜月舞は乱杭歯だった 
(画像は公称27歳時)。
 下顎の奥歯は桜月舞は銀歯だらけで、左下6番、
左下7番、右下5番、右下6番、右下7番に銀インレー
を詰めていた (画像は公称27歳時)。
 さらに桜月舞は銀歯があり、左下5番は銀クラウンを
被せた銀歯で、左上6番も銀色に光っていた
(画像は公称27歳時)。
昔、桜月舞は八重歯だったようで歯列弓を外れて生えた
右上3番と左上2番を抜歯していた。
 右上4番と右上2番との間には隙間がなかったが
左上2番と左上3番の間には隙間があったので、
右上2番、右上1番、左上1番、左上3番を削って
被せる差し歯(舌側の歯茎との境目に黒い金属が
露出したメタルボンドセラミッククラウン)の右上2番
~左上1番を連結し、さらに左上1番と左上3番の間に
左上2番のダミー歯(固定式入れ歯)を連結した5連結
ブリッジを桜月舞は装着して八重歯を直していた
(画像は公称27歳時)。
 PC専用・ブリッジとは?
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu
 上顎の奥歯も桜月舞は銀歯だらけで、左上6番の他に、
右上4番~右上6番に銀インレーを詰めていた
(画像は公称27歳時)。
 桜月舞の左上6番は銀クラウンではなく、歯冠の前半分
のみを銀インレーで築造していた
(画像は公称27歳時)。
 さらに900人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/